ご飯のrecord

ちゃんと食べることが目標!

未経験でもほぼ確実に美味しい料理がつくれる料理本

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。/飯島 奈美(著)、糸井 重里(著)

手元にある実際に僕が使っているものは濡れてよれよれになっている、大好きなレシピ本について書きます。

映画「かもめ食堂」と「めがね」を観た人は「なんて美味そうなものばっかり出てくる映画なんだ!」と思ったのではないでしょうか。フツーのメニューなのにとにかく美味しそうなんですよね!

その料理を担当したフードコーディネーターの飯島奈美が書いたレシピ本です。映画を見てこれが食べられたらなあと思っていた僕は、発売と同時に買って、料理を趣味の一つとするキッカケにもなりました。飯島奈美さん、本当にありがとうございます!

続きを読む

【お菓子通信】硬いグミ、「ハリボー ゴールドベア」について

最近、仕事中ガムをやめてもっぱらグミを食べています。ストレスかなあ。

 

中でもハリボーのグミが特にお気に入り。輸入商品ですが、成城石井のような高級スーパーからコンビニまで色んなところで見かけますよね。最も認知度の高いグミの一つと言えるのではないでしょうか。

 

f:id:waytogo:20170223110216j:plain

続きを読む

成城石井の「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」

成城石井の「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」について書きます。

f:id:waytogo:20170627155424j:plain 

タイ料理といえばこれ、ガパオライスです。成城石井の人気メニューらしく「テレビで紹介されました」のポップがついていたり、売り出しで安くなっていたりと、やたらお買い得感のあるんですよね。というか売場で一際目立っているし目立たされている。

続きを読む

DEAN & DELUCAの「粗挽きソーセージのボロネーズスパゲッティ」

DEAN & DELUCAの「粗挽きソーセージのボロネーズスパゲッティ」を食べましたー!

f:id:waytogo:20170606135011j:plain

DEAN & DELUCAでは主にパンでお世話になっており、実はデリを買う頻度はそんなに高くない。理由は単純、”女性向けのイメージが強く量に不安がある”これのみです。超個人的な先入観なんですが・・・。でも実はそんな心配はいらないことも知っています。

続きを読む

成城石井の「シンガポール風 10種スパイスのチキンカレー」

成城石井のお弁当はたいがい美味しい。もちろん元々の嗜好があるので全てとは言わないが、それでも自分の好きなものを買って「これは外した」と思ったことは今のところない。

 先日は渋谷東急フードショウの肉山のカレーを紹介しましたが、この「シンガポール風10種スパイスのチキンカレー」もその価格から考えると十分健闘していると思います。あっ、健闘しているとかなんかえらそうな言い方の気もしますね・・・。コスパ最高!の一言で済むのかも(笑) ¥559(税抜)でしたが、確か「お買い得品」的な札がついていたので普段はもう少し高いかも。すいません。

f:id:waytogo:20170602100131j:plain

続きを読む

蕎麦の話「ゆで太郎についてのあれこれ」

最近は小諸そばに浮気したりもしていますが、ゆで太郎にもよく行っています。意外と多いですよ、ゆで太郎ファン。意外にと言ったら怒られるか(笑)試しに隣りのひとに聞いてみて下さい。

ゆで太郎の特徴「麺」

なんといっても自家製麺。ここを売りにしているようですが確かに美味い。

f:id:waytogo:20170531163002j:plain

お蕎麦は生き物です。「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」を属に三たてと言い、美味しいお蕎麦の条件とされています。それぞれに技術は要りますが、挽きたての蕎麦粉を目の前で打ち、目の前で茹で上げるのが一番美味しいお蕎麦です。ゆで太郎では、指定の製粉所で丁寧に挽いた蕎麦粉を、各店舗の製麺機で、毎日粉から製麺しています。手間も設備も必要とする仕事ですが、美味しいお蕎麦を召し上がっていただくために、妥協することなく「三たて」にこだわりたいと思いました。

引用:http://www.yudetarou.com/aboutsoba/

続きを読む