ご飯のrecord

すべてA級グルメだと思っている。

野菜が苦手なお子さんに。【レシピ】大人も幼児も満足できる野菜カレー

スポンサーリンク

f:id:waytogo:20170322234025j:plain

お肉不使用、油不使用でつくる簡単野菜カレーです。冷蔵庫にある野菜を使ってアレンジもしやすく短時間で作れるのでよく食べている。

ちなみにちょっと野菜が苦手な2歳児もパクパク食べてくれています。但し、4,5歳くらいになり、「ニンジン=嫌い」みたいにキーワードとして苦手意識を持っているお子さんには野菜バレ?してしまい通用しない可能性あり。でも、「味覚は三歳までに決まる説」もあるくらいだから、まだ2、3歳であれば試してみてもいいと思う。

市販の幼児用カレー粉を使っているので辛み成分がなく、その分とても優しい味。大人には少々パンチが弱いかもしれないけど、味自体はしっかりついているので、また別物と思えば十分いける。

子どもはこういうものを食べているのか、と勉強にもなる(笑) そしてお子さんがいる家では別々でごはんを作る必要がないので超時短になりますよー。これが一番うれしいかも。

ちなみに上の写真は大人用。こちらが白米を使用した子どもの分。

f:id:waytogo:20170322234102j:plain

 

 これが噂の「はじめて食べるバーモントカレー」。特定原材料のアレルギー対策あり。

f:id:waytogo:20170323000332j:plain

 

<材料>

 

 

<つくりかた>

  1. 野菜をみじん切りにする。
  2. 油をつかわずに、テフロン加工の鍋で中火で3~5分ほどよく炒める。
  3. 水を500ml入れ、弱火から中火であくをとりながら10分ほど煮込む。
  4. カレー粉を少しずつ振り入れてとかす。
  5. 時々かき混ぜながら、弱火で5分くらい煮込んで完成。

 

(メモ)

もちろん基本のジャガイモを入れてもOK。

お肉を入れる場合は全体とのバランスがとれるひき肉がおすすめ。

子どもの分は白米を使用。雑穀米が平気なお子さんであればもちろん雑穀米でOK。