ご飯のrecord

すべてA級グルメだと思っている。

成城石井の「シンガポール風 10種スパイスのチキンカレー」

スポンサーリンク

成城石井のお弁当はたいがい美味しい。もちろん元々の嗜好があるので全てとは言わないが、それでも自分の好きなものを買って「これは外した」と思ったことは今のところない。

 先日は渋谷東急フードショウの肉山のカレーを紹介しましたが、この「シンガポール風10種スパイスのチキンカレー」もその価格から考えると十分健闘していると思います。あっ、健闘しているとかなんかえらそうな言い方の気もしますね・・・。コスパ最高!の一言で済むのかも(笑) ¥559(税抜)でしたが、確か「お買い得品」的な札がついていたので普段はもう少し高いかも。すいません。

f:id:waytogo:20170602100131j:plain

基本的には”ココナッツミルク系の少し辛めのカレー”という感じです。10種のスパイスというだけあって、ただ辛いというよりはスパイシーという表現があうと思います。これがとても美味しい!。材料はオクラ、ジャガイモ、パプリカ、鶏肉、カボチャ、パクチーあたり。他にも使っているかもしれませんが、これだけでももう十分満足ですよね。

 電子レンジで温めてから食べることが想定された作りですので、当初はなんだかごろっとしていてそこまで惹かれないと思います、

f:id:waytogo:20170602100001j:plain

f:id:waytogo:20170602100025j:plain

そして以下の写真にあるように、電子レンジを通したあとのルックスは最高。「これこれ、これですよ♪」という感じです。

f:id:waytogo:20170602100056j:plain

 

ごはんの上にのせるとこんな感じ。もちろん好みでセパレートしたまま食べ進んでもいいと思います。

f:id:waytogo:20170602100131j:plain

ということで成城石井の「シンガポール風 10種スパイスのチキンカレー」について書きました!